Birds by Toikka ルビー・バード 210 x 130 mm

クランベリー
Oiva Toikka

見ているだけで楽しくなるようなガラスの鳥たちは、ひとつひとつ職人の口で吹いて作られています。野の鳥と同じように、ガラス・バードも一羽ごとに少しずつ違いがあり、それによって、ありとあらゆるガラス・バードが個性を持ちます。現在、コレクションには400羽以上のバードがいます。ルビー・バードは、1996年に発売開始されました。2014年にバードの赤いガラスの色が、クランベリー・レッドになりました。